仕事の可能性が広がるオンラインのクリエイターコミュニティ 好きを、仕事にしよう 働き方改革 副業解禁 テレワーク クリエイティブは、新しい時代へ

プロコワMURA つながるクリエイターコミュニティ 月々3300円で仕事の可能性が広がるオンラインのクリエイターコミュニティ お申し込みはこちらから

クリエイターの方へ、
今こんなことを感じてませんか?

目の前の仕事に忙しく、毎日疲れている。
今後の働き方を考えると、モヤモヤする。
独立や副業を考えるが、どうしていいかわからない。
今の会社や業界が、いつまで続くか不安だ。
営業や、マネタイズが苦手だ。

MURAの3つのメリットMURA プロデューサー 久米 由浩
プロコワMURA 企業コミュニティも大募集!!経営者様へ、クリエイターと近い距離で、ビジネスの可能性を広げてみませんか?

あなたの
個性や才能をブランド化

それが、
MURAのプラットフォームです。

「肩書き」より、「得意」を前に。
「苦手」を捨て、「好き」を追いかける。
「相手主体」ではなく、「自分主体」で稼ぐ。
従来の努力や我慢が必要な「やらされる仕事」から、
好きや、ワクワクを中心とした「やりたい仕事」へ。
クリエイターが自分らしく輝くために
必要なコンテンツを全て取り入れたMURA。

さあ、令和時代の
「新しい働き方」を、一緒に。

MURAの活用で
体験・実感できること

MURAのメインサービス

プロコワMURA つながるクリエイターコミュニティ 月々3300円で仕事の可能性が広がるオンラインのクリエイターコミュニティ お申し込みはこちらから

わかりやすく、つながりやすいプラットフォーム

※図はイメージです。

利用者の声

利用者のSさん
(ライター・作家)
電子書籍の表紙を描いてくれるイラストレーターさんを探していました。
SNSなどで募集をすることも可能ではありますが、どうしても交渉などがしにくくなります。さらに自分のイメージに合う人を探すのも大変です。そこでMURAで募集をかけたところ、素敵なイメージに合うイラストが描けるイラストレーターさんを見つけられました。
MURAでつながったイラストレーターさんということもあり、価格交渉や作品のイメージなども伝えやすかったです。結果として自分の予算に合った表紙を描いていただけました。
利用者のUさん
(映像制作)
個人事業主として映像制作をしてきましたが、個人事業主だとどうしても友達が作りにくくて困っていました。似たような働き方をしている人と共通の趣味を楽しみたいと思っていました。MURAには自分の仕事の幅を広げたいと思い入りました。
MURA内には部活動という仕組みがあり、共通の趣味を持った人同士で知り合えます。山岳部というものもあります。もとから登山が好きだった私は入部しました。今では価値観の合う友人たちと登山を楽しんでいます。
利用者のNさん
(webデザイン)
自分はwebデザインを得意としているのですが、もっといろんなことに挑戦し、いろんなものを作っていきたいと思っていました。しかし私一人だとどうしても限界があります。
そこでMURAのチームビルディングを使って他のスキルを持った人とチームになることを考えました。すぐにライターやカメラマンなど、私の持っていないスキルを持っている人たちが集まり、チームになることができ、私のイメージしていたものを作ることができました。一人で大きなことをしようとすると限界がありますが、チームになれば大きなこともできるんだと実感しました。
利用者のNさん
(イラストレーター)
もとからイラストを描くのが好きで、イラストレーターとして活動をしていきたいと思っていましたが、どのように仕事を取ればいいのか分からずにいました。
でもMURAの「知識のシェア」を利用したら、すでに活躍されているイラストレーターさんから仕事のノウハウについて教わることができました。MURAにはその道の先輩から学べる環境があります。
利用者のIさん
(映像制作)
自分一人ではやりきれないと感じていた大型案件がありました。断ることもできたのですが、後々のつながりのことを考えるとどうしても断ることには抵抗がありました。そこでMURAを使ってその案件ができる人を募集したら、たくさんの人が手を上げてくれました。
最終的にプロジェクトチームとしてその案件をこなすことができ、クライアントからもご満足いただけました。仕事をやりたい人やスキルを持っている人たちが集まっているプラットフォームがあると、自分ではできないことが可能になるだけでなく、さらに新しい価値を生み出せます。今までにこうした働き方はありませんでしたが、MURAに入ってから自分たちの新しい可能性を実感できるようになりました。
プロコワMURA つながるクリエイターコミュニティ 月々3300円で仕事の可能性が広がるオンラインのクリエイターコミュニティ お申し込みはこちらから

お申込み・お支払いの流れ

1.お申込み・お支払い 2.MURAからの登録のご案内 3.ご登録・ログイン 4.サービス開始

  1. ステップ1お申込み

    本Webサイトから入会申し込みを行います。【申し込みはこちら】ボタンをクリックし、必要事項をご記入のうえ送信ボタンを押してください。

    申し込みはこちら
  2. ステップ2お支払い

    MURA運営より決済方法のメールをお送りいたします。利用規約をお読みいただき、「PayPal」で決済をお願いいたします。

    決済手続き完了後1週間以内にMURAのベースシステムよりご案内メールが届きますので、メール内のリンクからご登録をお願いいたします。

    ※ MURAのご利用にはPayPalへの登録が必須となります。
    ※ ご案内メールのURLからご登録いただかないと、MURAを使用することができません。
    ※ 迷惑メールフィルタ、ドメイ ン指定受信設定などをされてい る場合は、「tunag@stmn.co.jp」 からのメールを受取れるように 事前設定をお願いします。 ※GmailやYahoo! メールなどのフリーメールを ご利用の場合、返信メールが自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがござ いますのでご注意ください。

  3. ステップ3MURAへログイン

    ベースシステムご登録後、登録完了メールが届きます。記載のURLより「MURA」へログインが可能です。

  4. ステップ4サービス開始

    MURAへログイン後、メニュー画面の「制度」ボタンから「初めての方はこちらへ」へお進みください。
    「MURAについて」をお読みいただき、プロフィールのご登録をお願いいたします。
    ※プロフィールの入力は必須です。

よくある質問

クリエイターでなくても入会可能ですか?
もちろん入会可能です。
MURAではクリエイターと近い距離で相談できる環境が整っているので、ご自身の夢やビジネスを加速することができます。一般の方でも、MURAのメリットはたくさんあります。ぜひご入会ください!
何歳から入会できますか?
18歳以上で、クレジットカードをお持ちの方が対象です。
支払い方法の種類を教えてください。
「PayPal」でのクレジットカード決済となります。
どんな人が利用していますか?
「自分の可能性を広げたい」
「好きなことを仕事にしたい」
そんな人が MURAを利用しています。
映像・WEB・グラフィック・ライターなどのクリエイターが中心で利用されていますが、クリエイター以外の方も数多く利用されています。
ペンネームは使えますか?
登録時には本名をご記入ください。実際のMURAのご利用に際してはペンネームの使用も可能です。ただし、名刺などに記載されている名前をご使用ください。
退会はいつでもできますか?
退会はいつでもできます。ただし支払いの締め日1週間前を過ぎてしまうと翌月分の利用料が発生してしまいます。退会をご希望の方は必ず締め日の1週間前までに運営にメールにてご連絡ください。

締め日とは例えば4月15日に初回決済手続きを完了した場合、毎月14日が締め日になります。(初回決済手続きを完了した日付の、前日の日付が毎月の締め日になる)
※無料お試し期間をご利用の方も同様です。
法人契約可能ですか?
原則、個人契約をお願いしています。ただし代表の方に限り、法人契約も可能です。
企業コミュニティとはなんですか?
クリエイターと近い距離で仕事の相談や依頼を考えている
「企業の経営者だけが集まったコミュニティ」のことです。
無料!お試し期間1ヶ月!*PayPal決済完了日から1ヶ月間は無料でご利用いただけます。(初回登録時のみ)*無料期間が終わると、有料会員(月額税込3300円)に自動更新されます。

MURAを利用するなら
コワーキングスペース プロコワ会員
がお得です!

※プロコワ はクリエイターが集まる名古屋のコワーキングスペースです。

プロコワ会員ならMURA月額利用料3,300円が実質無料です。

コワーキングスペースを利用することで、クリエイターとリアルにつながり、あなたの人脈、キャリア、
クリエイティブを加速させることができます。

お申し込みはこちらから

記入いただく情報はMURA登録に必要な項目となります。
これらの項目は個人情報保護法に基づき管理を行っております。
MURA内のプロフィールに反映・公開するものではございませんのでご安心ください。
企業コミュニティ登録をご希望の経営者様・代表の方はコチラ

※フリーランスの方は「フリーランス」とご記入ください